「田子ガーリックステーキごはん」に続く青森県5番目の新・OMOTENASHIご当地グルメ「東通天然ヒラメ刺身重」

東通天然ヒラメ刺身重(東通ヒラメ重)

青森県東通村の新・ご当地グルメ「東通天然ヒラメ刺身重」

全店 1,600 円(税込) 2018年1月31日現在トータル 5,200

冬季間提供店舗情報

いつも東通天然ヒラメ刺身重をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ではございますが、

冬期間の各店舗営業情報が変更になります。

詳しくは、食べられるお店からご覧ください。
※冬期間は特に漁に出る日数が限られるため「事前予約」が確実です。
数に限りはございますが、絶品の寒ビラメをご用意して皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

食べられるお店

ログレストラン 南川 松楽 レストラン むら

新着情報

東通天然ヒラメ刺身重とは

青森県5番目のご当地グルメ「東通天然ヒラメ刺身重(愛称:ヒラメ重 もしくは 東通ヒラメ重)」。
青森県ナンバー2の漁獲量を誇る天然ヒラメと東通村の地場産食材を使用した、自慢のコース料理です。
中でも天然ヒラメの刺身5点盛りは調理方法や締め方に合わせて調味料を変えておりますので 5種類それぞれ違った味わいをお楽しみいただけます。東通村へお越しの際はぜひ東通ヒラメ重をお試しください。

青森県東通村の新・ご当地グルメ「東通天然ヒラメ刺身重」

東通天然ヒラメが
おいしい理由

青森県はヒラメの放流尾数・漁獲量ともに日本一で、ヒラメを県の魚として制定しています。
北国の冷たい海で育ち、身の締まりが抜群の青森のヒラメは、
東京の築地市場でも「最も品質がよい」との評価を受けています。
東通村は、青森県内で2番目の漁獲量を誇ります。

本州最北東端の食の宝庫
東通村

東通村は本州の最北東端に位置し、北は津軽海峡、東は太平洋に面した南北に細長い村です。
約65kmに及ぶ海岸線は、ミズダコ・ヒラメ・アワビ・ウニ・ホタテなどの魚介類、
昆布やフノリなどの海藻類といった豊富な海の恵みをもたらしています。
約295㎢もの広大な大地は、そば・ブルーベリー・東通牛といった地域性を活かした
農畜産業に活用され、豊富な山の恵みを生みだしています。
まさに本州最果ての食の宝庫、東通村には、人々が育んできた歴史も息づきます。
能舞に代表される民俗芸能の数々、人々と共に過酷な自然環境を生きてきた寒立馬は、 私たち、観る者の心を揺さぶります。
そして、全国31基の「恋する灯台」にも選ばれた尻屋埼灯台。
東北地方最古の洋式灯台は、レンガ造りとしては日本一の高さ33mから、
53万カンデラという明るさで、豊かな海と私たちを見守っています。